News & Topics

記事詳細ページ

2015年度 薬学部「米国臨床薬学研修」が行われました

2015年8月28日
カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校(UCSF)薬学部と南カリフォルニア大学(USC)薬学部において、8月9日~8月23日までの2週間、薬学部「米国臨床薬学研修」を行いました。

今年も昨年と同様に34名(UCSFに20名、USCに14名)の薬学部5年生が参加しました。本研修は本学がUCSFおよびUSCと独自に契約を結び、1989年から20年以上の実績があるプログラムです。今回の研修は、UCSFが17回目、USCが21回目となります。

本研修は、各大学教授陣によるゼミ形式の授業だけでなく、病棟研修や調剤薬局訪問など盛りだくさんの内容で行われます。学生が最先端の医療にふれ、国際的な視野を兼ね備えた薬剤師へと育っていくことが期待されます。


UCSF15_01 UCSF15_02
・UCSFでの研修の様子

USC15_01 USC15_02
・USCでの研修の様子