News & Topics

記事詳細ページ

「東京薬科大学 卒業生調査」ご協力のお礼ならびにご報告

2017年10月4日

Vol.4


ご卒業生の皆様へ

東京薬科大学
学長 笹津 備規


「東京薬科大学 卒業生調査」ご協力のお礼ならびにご報告


本年9月に実施いたしました「東京薬科大学 卒業生調査」では、お忙しい中にもかかわらず、多数のご協力を賜り、誠にありがとうございました。10月4日時点で4,472名(回収率25.2%)の皆様からご回答を頂戴いたしました。あらためまして、調査にご協力いただきました卒業生の皆様に厚く御礼申し上げます。
ご回答いただいた情報は、集計・分析した上で、本学教育の更なる発展のために、有効活用させていただきます。
また、集計結果につきましては、来春を目途に、本学ホームページにて公表を予定しております。

なお、一人でも多くの卒業生の皆様より、本調査への御協力を賜りたいことから、ご回答がお済みでない昭和47年3月から平成29年3月の卒業生(昭和46年3月卒業生の一部)の皆様におかれましては、誠に勝手ながら、10月末日を最終締切りとさせていただきますので、それまでに「調査票」または「WEB」のいずれかでご回答いただきますよう何卒お願いいたします。なお、万が一、お手元に本調査票をお持ちでない場合には、委託先となります株式会社リベルタス・コンサルティングまで、ご一報いただきますよう、よろしくお願いいたします。
ご意見・ご回答は統計的に処理され、ご回答者のお名前が外部に出ることは一切ございません。

 
・調査票締切日:平成29年10月末日まで
・回答方法:(調査票 返送先)株式会社リベルタス・コンサルティング
又は
(WEB 回答先)https://jp.research.net/r/touyaku

 

本調査のスケジュール

平成29年9月13日 「東京薬科大学 卒業生調査」送付
(昭和47年3月~平成29年3月卒業者)
※昭和46年3月卒業者にはランダムサンプリングをして、郵送しております。
平成29年9月20日 お礼状(ならびにご回答のお願い)送付
平成29年10月2日 「東京薬科大学 卒業生調査」(投函)締切り
平成29年10月末日 「東京薬科大学 卒業生調査」最終締切り(延長)
平成30年 春    「東京薬科大学 卒業生調査」調査結果の公表

 







【調査の趣旨に関するお問合せ先】
東京薬科大学 学務部

大学教育再生加速プログラム推進担当:

岩清水、稲場

TEL  :042-676-5349

E-MAIL:apque-ml@toyaku.ac.jp

 
【調査内容に関するお問合せ先】
株式会社リベルタス・コンサルティング

担当者:八田、傍島(そばじま)

WEB   :https://www.libertas.co.jp

TEL  :0120-575-332

E-MAIL :touyaku@libertas.co.jp

受付  :平日10:00~17:00(土日祝を除く)

※本調査は大学の厳重な個人情報管理のもと、発送、回収及び集計を、株式会社リベルタス・コンサルティング(Pマーク取得事業者 取得番号10822382(05))に業務委託しております。

※文部科学省 大学教育再生加速プログラムとは
文部科学省により、国として進めるべき大学教育改革を一層推進するため、教育再生実行会議等で示された新たな方向性に合致した先進的な取
組を実施する大学の支援を目的とした事業です。平成28年度は、テーマV「卒業時における質保証の取組の強化」として、3つのポリシーに
基づき、卒業段階でどれだけの力を身に付けたのかを客観的に評価する仕組みやその成果をより目に見える形で社会に提示するための効果的な
手法等を開発するとともに、大学教育の質保証に資するため、学外の多様な人材との協働による助言・評価の仕組みを構築する大学の取組を支
援することにより大学教育の質的転換を促し、大学の人材養成機能の抜本的強化を図るものであり、申請があった116件の中から19件が採
択されました。

 

○関連リンク

東京薬科大学ウェブページ
https://www.toyaku.ac.jp/about/effort/ap

文部科学省ウェブページ(大学教育再生加速プログラム)
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/kaikaku/ap/

日本学術振興会ウェブページ(大学教育再生加速プログラム)
http://www.jsps.go.jp/j-ap/index.html