News & Topics

記事詳細ページ

2019年度 東京薬科大学白衣授与式を執り行いました

2019年2月25日
IMG_9521_2           荒井後援会長

2019年2月18日(月)、東京薬科大学白衣授与式を執り行いました。

大野薬学部長の挨拶の後、大学と後援会より、胸元に校章の刺繍をあしらった白衣が学生達に授与されました。
実習生代表から、「実務実習では、これまでに学んできた知識を最大限に生かし、身につけてきた技術をさらに磨き上げて参ります」「まもなく新しい時代が始まろうとしています。私たちは実務実習において、自ら困難に立ち向かい周囲への感謝を忘れずに臨床現場に花咲かせることをお約束し、誓いの言葉とさせて頂きます」と熱意あふれる決意表明がありました。
最後に、荒井後援会長から実習生に向け、東薬生として自覚と誇りを持って実習で学んできてほしいとの激励の言葉が送られました。

2019年度実務実習生389名は、病院約80施設、薬局約160施設での実務実習を行う予定となっております。
学生達は医療現場での臨場感ある実習を通じ、病院・薬局での薬剤師の業務内容を理解し、医療人としての自覚を身につけ、将来の医療の担い手として大きく成長することが期待されます。ご支援の程よろしくお願い申し上げます。
 

ぼかし修正