大学案内

キャンパス・施設紹介

八王子キャンパス

学生食堂

キャンパス・施設紹介

学生食堂

学生にとって、キャンパスライフの楽しみの一つは何と言っても「学食」。
学生生活で毎日使う施設だから、本学でも力を入れています。
本学の食堂は、それぞれに特徴があって、学生が食事を楽しめるように工夫されています。

生協食堂 (学生会館1階)

学生会館内に入っている生協食堂では、一品ずつ好きなメニューを選べるビュッフェスタイルや麺、丼物、カレーライスなど豊富なメニューが揃っています。ほかにも、シーズンメニューや企画メニューなどもあり、毎日利用しても飽きません。

営業時間:
平日 11:00 ~ 14:00
土  11:30 ~ 13:00

生協のここがポイント

生協食堂のある学生会館は2010年に完成しました。1F700席、2F500席の首都圏でも最大規模の食堂エリアです。食堂のサ−ビスエリアでは「麺」「丼・カレ−類」「メインメニュ−」ビュフェと言う惣菜コ−ナ−があります。お昼のピ−ク時間には1000名のご利用が集中しますが、レジ6台で対応します。東薬オリジナルの薬膳カレ−や八王子農協市場出荷の旬野菜のサラダ企画など楽しい提案が盛りだくさんです

人気メニュー紹介

レストラン [マグノリア]

図書館棟の1階にあるレストラン「マグノリア」は、定食類のメニューが中心。「オーダーを受けてから作る」という料理人のこだわりから、出来立てアツアツの本格的な料理が食べられます。そして、マグノリアのもう一つの魅力は料理のボリューム!午後の講義・実習にも負けないボリュームです。平日は夜も営業していて、一人暮らしの学生にとっては心強い味方となっています。

営業時間:
平日 11:00 ~ 14:00 16:00 ~ 19:00
土  11:00 ~ 13:30

料理長のここが自慢

1976年に東京薬科大学が八王子に移転して以来36年、お客様に常に温かい料理を提供したいという思いでやってまいりました。一番人気の鳥のからあげは8種類の調味料で下味をつけていますが、これもオープン当時からのこだわりで、いまでも変わっていません。また、他の料理もからあげ同様、手作りを基本としております。これからも、毎日食べにきてくださるお客様の為に、皆様から愛されるマグノリアとして美味しい料理を提供していきたいと思います。皆様のお越しをお待ちしております。

人気メニュー紹介