大学教育再生加速プログラム(AP)への取り組み

本事業では、教育の質向上を目的としたFD・SD事業を展開することとしております。全教職員が共通の認識を有することで、教育改革をさらに加速する基盤を醸成します。

平成28年度

平成29年1月6日
「変化する環境と大学の教学改革
~三つのポリシー等のキーワードから考える~」
講師:桜美林大学 大学院部長・教授 山本眞一氏
平成29年3月16日
「卒業生の学習歴・キャリア調査と教育への反映」
講師:矢野眞和特命教授

平成29年度

平成29年6月1日
「学びとキャリアの接続」
講師:矢野眞和特命教授
平成30年3月16日
「教育の質保証と大学構成員の役割」
講師:立命館大学OIC独立研究科事務室 事務長 山田勉氏
「卒業生調査の経過報告~卒業時に身についた知識能力からみた卒業論文研究の効用~」
講師:矢野眞和特命教授
「卒業生調査の分析方針と結果の一部について」
講師:日下田岳史特命准教授

平成30年度

平成31年3月7日
「卒業生調査の経過報告」
講師:矢野眞和特命教授
平成31年3月15日
合同SD研究会(主催:世田谷プラットフォームFD・SD部会)
平成31年3月20日
「教育の質保証を担う大学職員の役割」
講師:大阪電気通信大学 理事 塩田邦成氏