就職・キャリア

キャリアサポートの概要

就職・キャリア支援

キャリアサポートの概要

1.ガイダンス

  • 低年次期
    キャリアガイダンスとして、外部講師による講演会を実施します。テキストとしてキャリアデザインノートを配布します。
  • 就職準備期
    進路ガイダンスとして、4月「働くこと」、8月「就職活動準備・先輩就職体験談」、12月「今すべき就職活動対策について」をテーマに3回実施します。テキストとして進路ガイドを配布します。
  • 就職活動期
    進路ガイダンスとして4月「内々定」を実施します。

2.キャリア講座(サタデーセミナー)

社会人基礎力を身につけてもらうための講座。原則として、土曜日に実施する体験型セミナー。
※開催の順番が入れ替わる場合もあります。
  • 講座①・・・「ビジネスマナー」
  • 講座②・・・「自己分析」
  • 講座③・・・「公務員研究」
  • 講座④・・・「企業研究」
  • 講座⑤・・・「就職サイトの活用」
  • 講座⑥・・・「エントリーシート・履歴書等の書き方」
  • 講座⑦・・・「SPI筆記試験対策」
  • 講座⑧・・・「身だしなみ・メイク」
  • 講座⑨・・・「“働く”を考える(OB・OGとのトークセッション)」
  • 講座⑩・・・「面接試験対策」

3.職種理解セミナー

企業等の最前線で働く先輩方をお招きし、職種理解するための体感型セミナーを開催

4.ミニセミナー

エントリーシートの記入方法や企業研究セミナー等を開催

5.インターンシップ

薬学部は3年・4年・5年、生命科学部は3年、大学院は修士1年を対象として、〜夏休み(8月)にインターンシップを実施 学部生は単位取得ができる(ただし、単位取得は学部生のみ) 協力企業は、製薬企業、CRO・SMO(治験受託)、化学、食品、化粧品、出版、流通、調剤薬局など多数

6.企業研究合同フォーラム・薬局研究合同フォーラム

製薬、CRO・SMO、化学、食品などの業種の企業が参加する企業研究合同フォーラムと、薬局、ドラッグストアが参加する薬局研究合同フォーラムを開催

7.各種対策講座

公務員試験対策講座、適性検査模試、TOEIC・IP試験などを実施

8.各種体験発表会

  • ・インターンシップ参加者による体験発表会
  • ・ 就職内定者による就職活動体験発表会

9.個別進路相談、模擬面接、グループディスカッション

カウンセラー資格のある担当者や薬業界出身の担当者が、随時進路についての悩みや相談に対応しています。同様に模擬面接やグループディスカッションなどのトレーニングのほか、エントリーシート、履歴書の書き方のアドバイスも行っています。

利用時間

月曜日~金曜日 8:45~17:00
就労土曜日

お問い合わせ先

東京薬科大学 キャリアセンター(8:45~17:00 月~金、祝日は除く)
TEL:042-676-5110
E-Mail:メールによるお問い合わせ
※お問い合わせ先を「キャリアセンター」にしてお問い合わせください。