受験生向けイベント情報 【来場型&オンライン同時開催】オープンキャンパス 8/20(sat).21(sun)

オープンキャンパス20220820.21_2000.jpg

第3・4回オープンキャンパス 《来場型&オンライン同時開催!》

7月22日(金)17:00より申し込み受付開始!

※オープンキャンパスは感染症予防対策に十分留意しながら開催する予定です。なお、今後の感染拡大状況によっては、来場型での開催は中止とし、全てオンライン開催に変更する可能性もございます。最新情報は決定次第、ホームページにてご案内いたします。

模擬講義、入試問題解説などを来場型とオンラインの同時開催で実施します。遠方等の理由で来校が難しい方も、オンラインでの同時中継にぜひご参加ください!

  • 来場型でご参加いただく場合は、お申込みの前に必ずこのページ下部の「感染症対策について」を必ずご一読ください。

イベント概要

日時
2022年8月20日(土)・21日(日)
募集人数
【来場型】
《薬学部》午前・午後ともに150組300名ずつ(先着順)
《生命科学部》午前・午後ともに75組150名ずつ(先着順)
  • 付き添いの方は1名まで申し込み可能。
  • 人数を制限しての実施のため、どちらか1日のみの参加にご協力ください。
【オンライン型】
YouTubeにてライブ配信
  • 申込者に当日のURLをお知らせします
タイムテーブル
両学部共通
  • オンライン型は学部によって時間が異なります。ご注意ください。

午前の部

オンラインで【薬学部】のみ同時中継

9:30~10:00
受付
10:00~10:20
学部紹介
10:20~10:50
学生トークライブ(キャンパスライフ紹介)
11:00~11:30
模擬講義
11:30~12:00
入試問題解説
12:00~13:30
・キャンパス見学会(自由見学)
・個別相談会(※事前申込制)
午後の部

オンラインで【生命科学部】のみ同時中継

12:30~13:00
受付
13:00~13:20
学部紹介
13:20~13:50
学生トークライブ(キャンパスライフ紹介)
14:00~14:30
模擬講義
14:30~15:00
入試問題解説
15:00~16:30
・キャンパス見学会(自由見学)
・個別相談会(※事前申込制)
  • 午前の部・午後の部とも同じ内容です。
  • 感染症対策のため、お申込みいただいた学部のみのご案内となります。ご了承ください。
オンライン開催について

  • YouTubeで同時中継いたします。(薬学部:午前の部、生命科学部:午後の部)
  • ご参加の方は、事前にYouTubeを視聴できる環境(スマートフォン、タブレット、パソコン)をご準備ください。
  • オンライン型をお申込みの方は、後日ご登録いただいたメールアドレス宛に当日視聴用のURLをご連絡いたします。

プログラム内容

模擬講義

学部ごとに本学教員が模擬講義を行います。大学ではどのような講義や研究が行われているのか、実際に体験して感じてみてください。

8月20日(

薬学部
タイトル
ドラッグデリバリーシステムとは? ~クスリの宅急便で、難病治療に明るい光!~
講義概要
クスリの有効性と安全性を高める技術として、ドラッグデリバリーシステム(DDS, いわゆるクスリの宅急便)が必要不可欠とされています。このDDS技術を用いることで、がん細胞のみを狙い撃ちすることも可能となっています。最近では、この技術がmRNAを利用した新型コロナワクチンにも応用され始め、未来医療と思われていた難病の遺伝子治療にも大きな期待が寄せられています。本講義では、みなさんをナノレベルのDDSの世界にご案内いたします!
生命科学部
タイトル
化学の力を使って生命科学に挑む
講義概要
日々、口にしている食べ物や薬から、今や手放せないスマートフォンに至るまで、私たちの身の回りには「化学」が溢れています。最近では、「化学」を使って生命現象や病気を「見える化」する研究が盛んにおこなわれています。そのような「光」を使った技術と生命科学や病気の診断への応用についてご紹介します。

8月21日(

薬学部
タイトル
覗いてみよう薬学の世界 ~講義と研究室で学ぶこと~
講義概要
薬は科学の結晶です。つまり薬に携わるということは、科学者(Scientist)たれ、ということ。科学的な能力を身につけ、それを医療、健康、創薬、社会制度へ応用していくことが薬学部で学んだ人の役目です。さて、どのように科学の力を身につけるのか?講義と研究室で学ぶ薬学の世界を、みなさんと対話しながら紹介したいと思います。
生命科学部
タイトル
遺伝情報を操作してがんを治療する
講義概要
生命の設計図であるDNAの塩基配列は遺伝情報として次世代の細胞に受け継がれます。遺伝子からタンパク質が作られることを「遺伝子発現」と言いますが、どの遺伝子が発現するかという情報も遺伝情報として娘細胞に受け継がれます。本模擬授業では、この遺伝子発現パターンを決める仕組みと、それを操作してがんなどの病気を治療する試みを紹介します。
学生トークライブ

東京薬科大学の学生が登壇し、「研究」「実務実習」「大学生活」などについて語ります!学生の生の声をぜひ聞いてみてください。

2022年度入試問題解説

昨年度の「学校推薦型選抜 一般公募制(併願制)」の入試問題について、本学の入試担当教員が問題解説を行います。

  • 8月20日及び8月21日は、同一の内容となります。
  • 今回のオープンキャンパスでは2023年度の入試概要説明はありません。入試概要説明については、大学ホームページ内『Webオープンキャンパス』の「入試概要説明」をご覧ください。
キャンパス見学会

案内表示に従って学内を自由見学いただける見学会です。

  • 【来場型】にお申込みの方のみご参加いただけるイベントとなります。ご了承ください。
個別相談会

本学教員に、直接受験相談や研究・大学について聞くことができる場を用意しました。ぜひご活用ください!

  • こちらは事前予約制となっております。予約は【来場型】にお申込み後、マイページより可能です。
  • 【来場型】にお申込みの方のみご参加いただけるイベントとなります。ご了承ください。

申込方法

下記の申し込みフォームよりお申込みください。(申込必須)

申込受付期間:7月22日(金)17:00~8月18日(木)12:00 (先着順、定員に達し次第締切)

  • キャンセル待ちは受け付けていません。ご了承ください。なお、キャンセルが発生次第、定員枠が自動的に空きます。
  • お申込み後のキャンセルは、マイページよりご自身で行っていただけます。(キャンセル可能期間:お申込み後~8月18日(木)12:00
  • オンライン型オープンキャンパスについては、当日の午前9:00までお申し込みが可能です。
【来場型】申込み

来場型(8/20)|申込フォーム

来場型(8/21)|申込フォーム

【オンライン】申込み

オンライン型(8/20)|申込フォーム

オンライン型(8/21)|申込フォーム

感染症対策について(「来場型」にご参加予定の方へ)

新型コロナウイルス感染症対策として、以下の対策をいたします。ご承知おきください。

  • 教員および職員は全員マスク着用の上、検温・手指消毒等感染症対策を行い実施します。
  • 来場人数を制限し、席と席がなるべく離れるよう着席できる席を指定させていただきます。このため、お申込みいただいた人数(最大2名)以外の方は会場に入室できません。
  • 当日は別会場で別のイベントを実施しております。接触をできる限り減らすため、指定されたルートを通行ください。
  • 当日は正門にて検温を実施いたします。
  • 会場内は換気のため、定期的に窓を開放いたします。調節のしやすい服装でお越しください。

また、当日は以下の点にご協力をお願いいたします。

  • 大学構内では常にマスクを正しく着用してください。
  • 会場への出入り時等は、会場に用意されたアルコール消毒液で手指消毒をお願いいたします。(アレルギー等やむを得ない事情で使用できない方は、ご自身で消毒液をご用意ください)
  • お車でお越しの場合は、大学そばのタイムズ駐車場をご利用ください。(500円/日)
  • 以下に当てはまる方は、入構をお断りいたしますのでご了承ください。
    1. 新型コロナウイルス感染症の陽性と診断された方および濃厚接触者と指定された方(症状の有無に関わらず)
    2. 当日、発熱や倦怠感、咳の症状がある方。※当日の検温で37.2℃以上の発熱がある方は入構できません。

本件に関するお問い合わせ

東京薬科大学 入試センター