東京薬科大学基金

遺贈によるご寄附

遺贈によるご寄附

資産の一部を将来本学に遺贈(遺言による寄附)を希望される方々のために、東京薬科大学では信託銀行と提携しております。本制度についてご興味のある方は、ぜひ総務課までご連絡ください。提携銀行をご紹介し、ご意向に沿った遺贈がなされるようご支援致します。

■遺贈のよるご寄附の流れ

東京薬科大学へ遺贈によるご寄附をお考えの方

東京薬科大学
提携信託銀行をご紹介します。
※直接信託銀行へご相談いただくこともできます。
信託銀行
遺言書作成に関する相談 遺言書に関して専門スタッフが無料で相談をお受けします。
遺言書作成 信託銀行の遺言信託業務を利用して遺言書を作成します。
(遺言書の中で、東京薬科大学へのご寄附の内容を具体的に指定いただくことで、ご意志の実現を確実なものとすることができます。)
※遺言書の作成・保管・執行については信託銀行所定の費用がかかります。
遺言書の保管と管理 信託銀行が遺言書の保管と管理を行います。遺言書の保管中は信託銀行が遺言書の内容・財産・相続人などの異動について定期的に遺言者ご本人に照会します。
遺言執行 信託銀行が相続人から、ご逝去の通知を受け次第、遺言の内容を執行します。遺産の調査・収集、財産配分等、遺言執行内容を実現して参ります。
遺言書作成に関する相談 遺言書に関して専門スタッフが無料で相談をお受けします。
東京薬科大学へのご寄附 相続人等への遺産配分
東京薬科大学
ご遺志にしたがい、東京薬科大学の教育研究活動などに、大切に活用させていただきます。
※東京薬科大学に遺贈した財産は相続税の対象外になります。

◎ご相談は総務課または、以下の提携銀行の最寄店に直接ご相談ください。
提携信託銀行  三菱UFJ 信託銀行
※銀行の連絡先につきましては、銀行ホームページにてご確認ください。

資料請求(お問い合わせ)

東京薬科大学 総務課(8:45~17:00 月~金、祝日は除く)
TEL:042-676-6702 FAX:042-676-8800
E-Mail:メールによるお問い合わせ
※お問い合わせ先を「総務課」にしてお問い合わせください。