受験生向けイベント情報 春の東薬体験オープンキャンパス【事前申し込み制】

春の東薬体験 申込無 テスト.jpg


1月20日(月)より申し込みを開始しました


今年度の開催は、2020年3月28日(土)に変更になりました。お間違いのないようご注意ください。

模擬講義、入試説明、キャンパス見学、学生とのフリートークを開催します。一足早く、この春、大学での講義を体験してみませんか?受験生はもちろん、薬学・生命科学に興味のある高校1・2年生の方の参加も大歓迎です。ふるってご参加ください。

イベント概要

日時
2020年3月28日(土)
募集人数
各学部 午前・午後ともに200名ずつを予定(先着順)
午前の部
10:00~10:10 学部長挨拶
10:10~10:50 各学部 模擬講義

11:00~11:45 各学部 2020年度入試解析・2021年度受験対策・面接試験対策
(薬学部は2020年度AO入試の化学の問題の解説を行います。)

11:00~11:45(同時進行)保護者のための説明会(奨学金・就職などについて)
午後の部
13:00~13:10 学部長挨拶
13:10~13:50 各学部 模擬講義

14:00~14:45 各学部 2020年度入試解析・2021年度受験対策・面接試験対策
(薬学部は2020年度AO入試の化学の問題の解説を行います。)

14:00~14:45(同時進行)保護者のための説明会(奨学金・就職などについて)

11:00~16:00でキャンパス見学(約40分・最終受付15:00)/在学生とのフリートークを実施します。

  • 模擬講義の冒頭、学部長よりご挨拶申し上げます。
  • 午前の部・午後の部とも同じ内容です。
  • 午前と午後で薬学部と生命科学部の両学部の講義が受けられます。
  • 入退場は自由です。

模擬講義

薬学部:なぜ薬剤師のお仕事は大切なのか?

講師
薬学部 臨床薬剤学教室 下枝 貞彦 教授

 皆さんはなぜ薬学部に興味をお持ちになったのでしょうか。病院や薬局で働く薬剤師の役割として皆さんが最初に思いつくのは「薬を数えたり計ったりして配る」ことばかりではありませんか?そこで今回は、意外と知られていない病院や薬局で働く薬剤師の本当の役割をご紹介し、医師と共に臨床現場で活躍する薬剤師の実像に迫りたいと思います。

生命科学部:私たちは生命をつくれるか?~合成生物学のはなし~

講師

生命科学部 生物工学研究室 冨塚 一磨 教授

 「生命の設計図」であるゲノムDNAの配列解析が急速に進み、ゲノムを自在に編集でき る技術が誕生した今となっては、コンピューター上で私たち自身が書いた設計図にもとづいてDNAを合成し、そのDNAをもつ生命体をつくることはもはや夢物語ではありません。 「わかる」生物学から「つくる」生物学へ。生命の仕組みをより深く理解したり、私たちにとって有用な生物をつくりだすための研究分野として注目されている「合成生物学」 について紹介します。

申し込み方法

下記の申し込みページからお申し込みください。尚、当日の受付も可能です。

個人情報の取り扱いについて

お申し込みの際にお知らせいただいた住所・氏名その他の個人情報は体験実習の際の保険加入(大学で加入)、大学からのお知らせ(イベント案内・資料の送付・メールマガジン等) や、個人を特定しない集計処理に利用いたします。また、個人情報を本人の承諾なしに、第三者(発送代行業務委託先を除く)に提供することはいたしません。

その他

  • 服装は自由で構いません。お気軽な服装でおこしください。
  • 当日は本学の食堂を利用することができます。(営業時間11時00分~14時00分)
  • 本学までのアクセスはアクセスマップ・バス時刻表でご確認ください。
  • 駐車場を用意しておりませんので、自家用車の利用はご遠慮ください。 自家用車で来られる場合は近隣の有料駐車場をご利用ください。

本件に関するお問い合わせ

東京薬科大学 入試センター