研究室・教員一覧 今田 啓介准教授

研究者名
今田 啓介(イマダ ケイスケ)
所属
薬学部 医療薬物薬学科 薬学基礎実習教育センター
職位 / 学位
准教授 / 博士(薬学)
研究課題
学生のパフォーマンス向上を目的とした基礎実習教育研究
キーワード
マトリックスメタロプロテアーゼ 、 アグリカナーゼ 、 細胞外マトリックス 、 軟骨代謝 、 関節リウマチ 、 変形性関節症 、 薬学教育 、 基礎実習教育 、 パフォーマンス評価

メッセージ

薬剤師は、薬のエキスパートです。薬のエキスパートになるためには、薬を理解するための様々な勉強が必要です。さらに薬剤師には、医療人としての倫理観やコミュニケーション能力も求められます。東京薬科大学には、このような総合力を培うためのカリキュラムがあり、多くの卒業生が薬のエキスパートとして社会で活躍しています。受験生の皆さんも是非東京薬科大学で総合力の高い薬のエキスパートを目指してください。

学歴

1997年 東京薬科大学 薬学研究科 薬学専攻
1992年 東京薬科大学 薬学部 薬学科

経歴

2019年04月~現在 東京薬科大学薬学部 准教授
2014年04月~2019年03月 東京薬科大学薬学部 講師
2008年04月~2014年03月 東京薬科大学薬学部 助教
2005年01月~2008年03月 東京薬科大学薬学部 助手
1997年04月~2004年12月 大正製薬株式会社

研究業績(論文)

  • Involvement of Catechols in Acteoside in the Activation of Promatrix Metalloproteinase-2 and Membrane Type-1-Matrix Metalloproteinase Expression via a Phosphatidylinositol-3-Kinase Pathway in Human Dermal Fibroblasts Nan Si, Hajime Kanazawa, Katsuki Okuyama, Keisuke Imada, Hongjie Wang, Jian Yang, Haiyu Zhao, Baolin Bian, Akira Ito, Takashi Sato Biological and Pharmaceutical Bulletin 41(10) 1530 - 1536 2018年10月1日
  • Anti-arthritic actions of β-cryptoxanthin against the degradation of articular cartilage in vivo and in vitro Keisuke Imada, Ayana Tsuchida, Kazunori Ogawa, Nidhi Sofat, Hideaki Nagase, Akira Ito, Takashi Sato Biochemical and Biophysical Research Communications 476(4) 352 - 358 2016年8月
  • Action mechanisms of complementary and alternative medicine therapies for rheumatoid arthritis Imada Keisuke, Bao-lin Bian, Xiang-dong Li, Sato Takashi, Ito Akira Chinese Journal of Integrative Medicine 17(10) 723 - 730 2011年10月
  • Anti-arthritic Action Mechanisms of Natural Chondroitin Sulfate in Human Articular Chondrocytes and Synovial Fibroblasts Keisuke Imada, Hideki Oka, Daisuke Kawasaki, Naoyoshi Miura, Takashi Sato, Akira Ito Biological & Pharmaceutical Bulletin 33(3) 410 - 414 2010年
  • A citrus polymethoxyflavonoid, nobiletin, is a novel MEK inhibitor that exhibits antitumor metastasis in human fibrosarcoma HT-1080 cells Yoshiki Miyata, Takashi Sato, Keisuke Imada, Akira Dobashi, Masamichi Yano, Akira Ito Biochemical and Biophysical Research Communications 366(1) 168 - 173 2008年2月

所属学会

日本病態プロテアーゼ学会 , 日本薬学教育学会 , 日本生化学会 , 日本薬学会 , 日本結合組織学会