ニュース&トピックス オンライン授業期間における教員の取組紹介 vol.2|薬学部 根岸洋一 教授

  • 薬学部
  • その他

2020.05.20

根岸 洋一 教授|薬学部 医療衛生薬学科

【担当授業】
物理薬剤学|2年必修科目
薬物送達学|3年必修科目
薬剤学実習|3年必修科目
医療衛生薬学演習I-ii|4年必修科目
アドバンス演習|5年必修科目
総合薬学演習I|6年必修科目

【所属研究室】
薬物送達学教室

根岸 DSC_0493 (1) .jpg

オンライン授業期間に取り組んでいる教育活動

所属研究室の学生対象に学年ごとに集まってテレビ会議を積極的に行っています。学生さんの日々の学習と生活状況、苦労面などを聞かせてもらいながら、アドバイスが少しでも和みやモチベーションアップにつながればと思っております。最近では、新型コロナ対策に関して「もしも私が〇〇だったなら」についてまとめ、テレビ会議でスライド発表してもらいました。プレゼン能力向上だけでなく、少しでもポジティブな意識を持たせるようなサポートができればと工夫しています。

オンライン授業の作成を進めておりますが、簡潔に伝えるような工夫が必要と感じる一方で、なかなか教室のように臨場感を出すのは難しいとも感じています。ムービーのようにとは行きませんが、可能な限り伝わるような、飽きさせないようなオンライン授業にしたいと思っております。

根岸 デスク DSC_0567 (1).jpg

オンライン授業期間中のスケジュール

 

8:30900 研究室メンバーとのメール連絡等
9:001200 オンライン授業の授業用スライド作成
12:001300 休憩
13:001700 研究室6年生8名の英語論文スライド発表会(テレビ通話)
17:001830

研究室4年生8名との近況&対策発表会(テレビ通話)

18:302030 研究室大学院博士2年生の執筆論文のチェック

在学生へメッセージ

皆さんは今、日常的に、予防医学は? 治療薬は何がベスト? 日本の医療体制は?と考えさせられる機会がとても多くなっていると感じていると思います。皆さんは、将来、医療人として活躍したいという思いで、本学に入学してきたことと思いますが、このような最中に、自分がどのように社会で活躍し、貢献していきたいかを考えるとても良いチャンスになっていると思います。慣れない自宅でのオンライン授業や課題で色々と大変なことも多いと思いますが、一緒に乗り越えていきながら、是非、医療人としての自分の将来像を描きましょう。いつでも、どこからでも応援しております。

190116toyaku_5845.jpg

バックナンバー

本件に関するお問い合わせ

東京薬科大学 広報課