東京薬科大学基金

理事長・学長挨拶

理事長・学長挨拶

只今修正中です

東京薬科大学 学長 笹津 備規

 平素より本学の教育・研究に温かいご支援とご協力を賜り、衷心より厚く御礼申し上げます。
 本学では社会で活躍できる視野の広い、心豊かな人材を育成するため、様々な教育改革を実行しております。私立薬科大学の雄として「自主性」「自律性」に基づき社会からの「信頼」に応えるべく附属薬局を開設し、より実務に近い学習環境を整えております。
 さらにグローバル化が進展する中、薬学・生命科学を含む様々な分野で、世界の国々との連携・交流の役割を担い、幅広く活躍することのできる実践的な人材が求められており、米国・中国・韓国の大学等と様々な教育・学術交流を実行しております。
 また公共性が求められる大学として教育の機会の均等を実現すべく、奨学金制度の充実や学生活動の支援などを行い、より多くの学習意欲がある学生を支えて参ります。
 学生が安心して学び、そして世界へと羽ばたいていける環境を整備する為にも、ぜひとも東京薬科大学へのご支援ご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

資料請求(お問い合わせ)

東京薬科大学 総務課(8:45~17:00 月~金、祝日は除く)
TEL:042-676-6702 FAX:042-676-8800
E-Mail:メールによるお問い合わせ
※お問い合わせ先を「総務課」にしてお問い合わせください。