TAMAサイエンスフェスティバル TAMAサイエンスフェスティバル inTOYAKU 2021(中高生オンライン研究発表会)

tamafes-main-2021.jpg

オンライン開催!全国から集う、未来の研究者!

日時 2021年10月31日(日) 9:00~16:00
開催方法

発表ビデオ・要旨およびオンライン会議ツール「Remo」を用いた質疑応答やディスカッション

詳細
決まり次第、このページでお知らせします。
公式Twitterで情報を発信します

アーカイブ

参加者の声 ~アンケート結果から抜粋~
TAMAフェス全般について
  • 対面とは違い、予め動画やPDFで理解を深めてから発表者のもとへ質問をできたので自分のペースで楽しむことができました。
  • 個別のスペースがあったため、発表者1つ1つのグループの内容をじっくりと聞くことができました。

  • 2時間があっという間で、参加してよかったです。ありがとうございました。
  • オンラインの発表会は、負担が少ない割に、得るものが多く、是非またこの形式で開催していただければ、より多くの生徒が参加できると思う。

Q. TAMAフェスの感想は?
楽しかった:50%|機会があればまた参加したい:41%|普通:7%|辛かった:1%
Q. 他のオンライン発表会に比べてどうでしたか?
良かった:70%|同じくらい:28%|良くなかった:3%
会場からのフィードバックについて
  • 自分達の研究への質問や他校の方々の発表がとてもいい刺激になりました。今後も頑張って研究を続けていきたいです。
  • 自分の研究の初めての発表で緊張していましたが、楽しかったです。今後の研究に生かせそうなアドバイスも貰えたので参加してよかったなと思います。
Q. 会場から質問はありましたか?
沢山:39%|多少:41%|少し:18%|全く無い:2%
Q. 会場からのコメントは参考になりましたか?
とても良かった:62%|まあまあ良かった:32%|少しは役に立った:6%
オンライン会議ツール「Remo」について
  • テーブルという形式が対面形式の発表の感覚に似ていてやりやすかった。

  • どこの発表に人がいるのか可視化できているのが良かった。

  • 初めてでした。遠隔でもポスター発表会場の様です。当初、慣れないので接続に手間取りましたが、楽しかったです。

  • 多数の人が集まって話し合いを行えるのは、Zoomにはない、便利な機能だと思いました。
  • 基本少数人数なのでコミュニケーションが取りやすかった。

  • Remoは画質も良く、優れたツールだと思いました。

過去の開催情報
2020年度の様子
2019年度の様子

 

本件に関するお問い合わせ

東京薬科大学 生命科学部 TAMAサイエンスフェスティバル inTOYAKU実行委員会