研究室・教員一覧 藤宮 龍祥助教

研究者名
藤宮 龍祥(フジミヤ タツヒロ)
所属
薬学部 医療薬学科 医療実務薬学教室
職位 / 学位
助教
研究課題
主にがん薬物療法に関する臨床研究を行っています。

メッセージ

私は薬剤師レジデントを経て、大学病院でがん専門薬剤師として患者さんと向き合ってきました。
薬剤師として何ができるのか、薬剤師の専門性とは何かを考え続け、行動することが重要であると感じております。
これまでの臨床経験を教育に還元し、研究に発展させることが私の使命だと思っております。
患者さんに寄り添い、未来をつなぐ薬剤師になりたい学生さんを応援致します。

学歴

2005年4月 - 2009年3月 昭和大学 薬学部 薬学科
2009年4月 - 2011年3月 昭和大学大学院 薬学研究科 博士前期課程 医療薬学専攻
2012年4月 - 2016年3月 昭和大学大学院 薬学研究科 博士課程 薬学専攻

経歴

2011年4月 - 2012年3月 昭和大学 統括薬剤部 薬剤師レジデント
2012年4月 - 2013年3月 昭和大学病院 薬剤部 薬剤師
2012年4月 - 2016年3月 昭和大学 薬学部 病院薬剤学講座 助教(員外)
2014年4月 - 2019年3月 昭和大学病院 薬剤部 薬剤師
2016年4月 - 2020年6月 昭和大学 薬学部 病院薬剤学講座 助教
2019年4月 - 2020年6月 昭和大学藤が丘病院 薬剤部 薬剤師
2020年7月 - 現在 東京薬科大学 薬学部 医療実務薬学教室 助教
2020年7月 - 現在 昭和大学 薬学部 病院薬剤学講座 兼任講師

研究業績(論文)

  • 抗がん薬治療の前方評価に向けた新規Risk Classificationの開発 村田 勇人, 清水 久範, 藤宮 龍祥, 原山 眞理子, 杉田 栄樹, 佐々木 忠徳 日本臨床腫瘍薬学会雑誌 19 1-9 2021年4月
  • オシメルチニブによる多形紅斑重症型が生じた非小細胞肺癌患者 中野 恵理子, 藤宮 龍祥, 武井 華子, 中田 土起丈, 藤嶋 彬, 鹿間 裕介, 田中 広紀, 渡邊 徹, 佐々木 忠徳 日本臨床腫瘍薬会 18(1) 1 - 7 2021年1月
  • 予防投与量のST合剤でSIADHによる低Na血症が疑われた1例 米澤 龍, 藤宮 龍祥, 伊藤 真理, 田中 広紀, 原田 浩史, 渡邊 徹 日本病院薬剤師会雑誌 56(11) 1329 - 1334 2020年11月
  • Risk Associated with Severe Hematological Toxicity in Patients with Urothelial Cancer Receiving Combination Chemotherapy of Gemcitabine and Cisplatin. Noriko Takahashi, Tomiko Sunaga, Tatsuhiro Fujimiya, Tatsuya Kurihara, Akiko Nagatani, Motoki Yamagishi, Toru Watanabe, Haruaki Sasaki, Yoshio Ogawa, Tadanori Sasaki Chemotherapy 65(1-2) 29 - 34 2020年7月15日
  • 看護師による死亡診断、死亡診断書作成の是非についての法医学的一考察 医学生、一般学生の意識調査をもとに 西田 幸典, 佐藤 啓造, 藤城 雅也, 根本 紀子, 足立 博, 岩田 浩子, 米山 裕子, 李 暁鵬, 松山 高明, 栗原 竜也, 藤宮 龍祥, 浅見 昇吾 昭和学士会雑誌 78(2) 168 - 182 2018年4月

所属学会

日本医療薬学会 , 日本臨床腫瘍学会 , 日本臨床腫瘍薬学会 , 日本がんサポーティブケア学会 , 日本臨床試験学会 , International Society for Quality of Life Research