職業・研究から探す ドラッグデリバリー

  • 研究
  • 薬学部
薬物送達学
指導教員
研究テーマ

疾患部位や細胞に薬物や核酸・遺伝子を選択的に送達可能なデリバリーシステム(DDS)の開発は、がんや遺伝病などの難治性疾患に対する効果的な治療や予防につながると期待されます。当教室ではリポソームと呼ばれるナノ粒子を用いたピンポイントの診断・治療を可能とする新規DDSを開発しています。

詳しくみる

製剤設計学
指導教員
研究テーマ

がん、免疫疾患など、まだ有効な治療法が確立されていない疾患のための創薬をめざしています。薬剤学・製剤設計学を基に、医薬品を最も有効で、副作用が少なく、患者さんに優しい製剤とするため、ナノサイズの粒子設計により新機能を付与した、核酸医薬や難水溶性薬物のDDS製剤を研究しています。

詳しくみる