職業・研究から探す ペプチド創薬

  • 研究
  • 薬学部
薬品化学
指導教員
研究テーマ

ペプチド化学を基盤にがんや遺伝病などの難病克服をめざした創薬、ケミカルバイオロジー研究を展開しています。世界でたった一つの薬を創造することがラボ全員の夢です。既に、林研発の抗がん剤が米国などで第Ⅲ相臨床試験中ですが、さらに日本アカデミア創薬の頂点をめざして活動しています。

詳しくみる

病態生化学
指導教員
研究テーマ

幹細胞を利用した創薬や臓器再生において、幹細胞を取り囲む細胞外マトリックスが重要な制御因子のひとつとして注目されています。当教室では、細胞外マトリックスの生物学的なメカニズム解明に加えて、創薬・再生医療に向けた有効な利用方法の開発を目指しています。

詳しくみる

薬物送達学
指導教員
研究テーマ

疾患部位や細胞に薬物や核酸・遺伝子を選択的に送達可能なデリバリーシステム(DDS)の開発は、がんや遺伝病などの難治性疾患に対する効果的な治療や予防につながると期待されます。当教室ではリポソームと呼ばれるナノ粒子を用いたピンポイントの診断・治療を可能とする新規DDSを開発しています。

詳しくみる