研究室・教員一覧 尹 永淑助教

研究者名
尹 永淑(ユン ヨンスク)
所属
生命科学部 分子生命科学科 分子生物化学研究室
職位 / 学位
助教 / 博士(薬学)
研究課題
予防医学を意識した天然物由来の生物活性を有する低分子の探索
キーワード
天然物化学

メッセージ

ようこそ、東京薬科大学 生命科学部へ
人生 100 年時代といわれる現代において、いかに人々は元気に過ごし、生活の質を保つことができるでしょうか?人間の体は、加齢と共に細胞のがん化や組織の劣化による生活習慣病または環境要因によるうつ病のような症状が現れることがあります。このような疾病を緩和する薬を薬用植物やハーブから一緒に探して見ましょう!

学歴

1997 東京薬科大学 薬学研究科 生薬学
1987年 高麗大学校 農学系研究科 農生物学科

経歴

1999年~2001年 国立医薬品食品衛生研究所
1997年~1998年 韓国生命工学研究所

研究業績(論文)

  • Young Sook Yun, Yukari Takeda, Haruhiko Fukaya, Hiroyuki Fuchino, Nobuo Kawahara, Shigeru Takahashi, Yuji Takahashi, Hideshi Inoue. A new ent-norabietant diterpenoid from roots of Euphorbia lathyris L. Tetrahedron Letters. 2018. 59. 2813-2815
  • Yun YS, Noda S, Takahashi S, Takahashi Y, Inoue H. Piperine-like alkamides from Piper nigrum induce BDNF promoter and promote neurite outgrowth in Neuro-2a cells. Journal of natural medicines. 2018. 72. 1. 238-245
  • Yun YS, Tajima M, Takahashi S, Takahashi Y, Umemura M, Nakano H, Park HS, Inoue H. Two Alkaloids from Bulbs of Lycoris sanguinea MAXIM. Suppress PEPCK Expression by Inhibiting the Phosphorylation of CREB. Phytotherapy research : PTR. 2016. 30. 10. 1689-1695
  • Yun YS, Fukaya H, Nakane T, Takano A, Takahashi S, Takahashi Y, Inoue H. A new bis-seco-abietane diterpenoid from Hyptis crenata Pohl ex Benth. Organic letters. 2014. 16. 23. 6188-6191
  • Yun YS, Noda S, Shigemori G, Kuriyama R, Takahashi S, Umemura M, Takahashi Y, Inoue H. Phenolic diterpenes from rosemary suppress cAMP responsiveness of gluconeogenic gene promoters. Phytotherapy research : PTR. 2013. 27. 6. 906-910

所属学会

日本薬学会