研究室・教員一覧 青木 元秀助教

研究者名
青木 元秀(アオキ モトヒデ)
所属
生命科学部 分子生命科学科 生命分析化学研究室
職位 / 学位
助教 / 博士(生命科学)
研究課題
生命機能解析のためのオミックス分析技術の開発とその応用
キーワード
バイオマーカー 、 環境評価 、 環境分析 、 環境モニタリング 、 質量分析法 、 リピドミクス 、 大腸菌 、 FCS 、 タンパク質 、 クロロフィル

メッセージ

科学技術の進歩のスピードが加速する現代、どんな未来が待ち受けているのか予測が難しくなっています。そこで我たちに必要なのは、様々な問題に柔軟に対処できる能力を身につけることです。さまざまな知識や技術を駆使して生命のしくみを解明する取り組みは、私達に大きな知的な喜びを与えるとともに、課題解決能力を養います。文化や医療等の基盤となる生命研究を志す意志をもった人に、本学をぜひ志望してもらいたいと思います。

学歴

2001年~2004年 東京薬科大学 大学院 生命科学研究科 生命科学専攻 博士後期課程
1999年~2001年 東京薬科大学 大学院生命科学研究科 生命科学専攻 博士前期課程
1995年~1999年 埼玉大学 理学部 分子生物学科

経歴

2013年~現在 東京薬科大学 助教
2005年~2013年 東京薬科大学 助手
2004年~2005年 (株)バイオマーカーサイエンス 博士研究員

研究業績(論文)

  • Nagashima S, Takeda K, Ohno N, Ishido S, Aoki M, Saitoh Y, Takada T, Tokuyama T, Sugiura A, Fukuda T, Matsushita N, Inatome R, Yanagi S. MITOL deletion in the brain impairs mitochondrial structure and ER tethering leading to oxidative stress. Life science alliance. 2019. 2. 4
  • Riko TAKEUCHI, Yoshito CHIKARAISHI, Nanako O. OGAWA, Satoshi FUROTA, Naohiko OHKOUCHI, Motohide AOKI, Tatsuya UCHIDA, Tomonari UMEMURA, Hidetoshi KUMATA. 化合物レベル炭素安定同位体比分析のための高等植物中のステロール及び脂肪酸の分離精製法の確立. BUNSEKI KAGAKU. 2019. 68. 5. 297-306(J-STAGE)-306
  • Hirose A, Kasai T, Aoki M, Umemura T, Watanabe K, Kouzuma A. Electrochemically active bacteria sense electrode potentials for regulating catabolic pathways. Nature communications. 2018. 9. 1. 1083
  • Murota Chisato, Fujiwara Shoko, Tsujishita Maki, Urabe Kanae, Takayanagi Shuta, Aoki Motohide, Umemura Tomonari, Eaton-Rye Julian J., Pitt Frances D., Tsuzuki Mikio. Hyper-resistance to arsenate in the cyanobacterium Synechocystis sp. PCC 6803 is influenced by the differential kinetics of its pst-ABC transporters and external phosphate concentration exposure. ALGAL RESEARCH-BIOMASS BIOFUELS AND BIOPRODUCTS. 2019. 38
  • Aoki, Motohide; Sato, Norihiro. Fatty Acid Content and Composition of Triacylglycerols of Chlorella kessleri. Bio-Protocol. 2018. 7. 1. 1-9

所属学会

日本化学会 , 日本分析化学会 , クロマトグラフィー科学会 , プラズマ分光分析研究会 , 日本脂質生化学会 , International Society of Photosynthesis Reserch , 日本植物学会 , 日本植物生理学会