研究室・教員一覧 小林 大貴助教

研究者名
小林 大貴(コバヤシ ヒロキ)
所属
生命科学部 生命医科学科 腫瘍医科学研究室
職位 / 学位
助教
研究課題
血液がん新規治療法開発

メッセージ

私たちは病態がどのように引き起こされるかわかっていない難治性の「がん」に対し、新しい治療法開発のための仮説やアイデアを着想・検証しています。研究は自分のアイデアが形になったり、予想外の展開が起きたり、とてもエキサイティングなものです。研究に一生懸命取り組むことで答えのない課題を解決する力が身につきます。それは大学卒業後の社会生活で必ず役に立つはずです。一緒にわくわくするような研究をしませんか!?

研究業績(論文)

  • Unified synthesis and assessment of tumor cell migration inhibitory activity of optically active UTKO1, originally designed moverastin analog Yusuke Ogura, Hiroki Kobayashi, Masaya Imoto, Hidenori Watanabe, Hirosato Takikawa Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry 85(1) 160 - 167 2021年1月7日
  • Chemical reversal of abnormalities in cells carrying mitochondrial DNA mutations Hiroki Kobayashi, Hideyuki Hatakeyama, Haruna Nishimura, Mutsumi Yokota, Sadafumi Suzuki, Yuri Tomabechi, Mikako Shirouzu, Hiroyuki Osada, Masakazu Mimaki, Yu-ichi Goto, Minoru Yoshida Nature Chemical Biology 2020年11月9日
  • A novel GSK3 inhibitor that promotes self-renewal in mouse embryonic stem cells Hiroki Kobayashi, Haruna Nishimura, Norio Kudo, Hiroyuki Osada, Minoru Yoshida Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry 1 - 8 2020年7月8日
  • Identification of the determinants of 2-deoxyglucose sensitivity in cancer cells by shRNA library screening Hiroki Kobayashi, Haruna Nishimura, Ken Matsumoto, Minoru Yoshida BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS 467(1) 121 - 127 2015年11月
  • 5-Lipoxygenase and cysteinyl leukotriene receptor 1 regulate epidermal growth factor- induced cell migration through Tiam1 upregulation and Rac1 activation Shigeyuki Magi, Yasushi Takemoto, Hiroki Kobayashi, Masato Kasamatsu, Takahiro Akita, Ayako Tanaka, Kei Takano, Etsu Tashiro, Yasuhiro Igarashi, Masaya Imoto CANCER SCIENCE 105(3) 290 - 296 2014年3月