加藤 妥治

ライオン株式会社

静岡県立掛川西高等学校 出身
薬学部 医療衛生薬学科 卒業

洗口剤の開発に企画から参画。身近な製品で人の役に立ちたい

薬の効果や製造に興味があり、薬学部に進学しました。ずっと研究職を希望していましたが、医薬品以上に生活に密着した日用品の開発に強く惹かれてライオンに入社。現在は洗口剤の開発を行っています。企画段階から製品づくりに携われることにやりがいを感じ、お口の健康全般について今も勉強を重ねています。薬学部の学びは幅広く、将来どんな仕事でも活かせる場面があると思います。しかも東薬は歴史が長く、メーカー、薬局、病院などさまざまな現場で先輩と出会い交流ができるので、とても心強く感じています。

20211009kato-2.jpg