ニュース&トピックス 感染症対策を徹底し、後期授業を実施しています

  • その他

2020.10.09

東京薬科大学では、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を徹底した上で、学内で後期授業を実施しております。三密を避け、講義室および実習室は収容人数(定員)の半分以下になるよう登校日を制限し、対面授業とオンライン授業を併用して行っています。友人や教員との再会に、キャンパス内は笑顔で溢れています。

「新しい生活様式」にもとづき厚生労働省が推奨する感染防止策を基本に据え、今後も対策を進めていきます。学生の皆さんにも、新型コロナ感染対策を徹底していただき、大学一丸となって新型コロナウイルスに負けない、安全・安心なキャンパスライフを実現してまいります。

キャンパスギャラリー

南門テント.jpg南門に設置された検温所

正門に設置されたサーモグラフィーカメラ.JPG全来校者にサーマルカメラで検温を実施

正門前に設置された仮設通用口.jpg学生証・職員証の確認を実施

マスク着用を徹底し登校.jpgマスク着用を徹底し登校する学生

学生間の距離を確保した講義.jpg学生間の距離を確保した講義

学内LANを活用したサテライト型講義.jpg学内LANを活用したサテライト型講義

実習前の検温.jpg実習前の検温

実習前の手指消毒.jpg実習前の手指消毒

フェイスシールドを使用して実習説明を行います.jpgフェイスシールドとマスクを着用した教員による実習操作の説明

学生間の距離を確保した実習2.jpg感染症対策を講じた上での実習操作

IMG_3086.jpg実習室内では学生間の距離を確保

学生へ配布したフェイスシールド・手指消毒液.jpg学生へ配布したフェイスシールド・手指消毒液

事務室内の感染症対策.jpg事務室内でも感染症対策を徹底

アクリル板を設置した自習スペース.jpgアクリル板を設置した自習スペース

食堂のテーブルにはアクリル板を設置.jpg食堂のテーブルにはアクリル板を設置

アクリル板を介して食事を取る学生.jpgアクリル板を介して食事を取る学生

オンライン授業を受けれられるよう学内WiFiを完備.jpgオンライン授業を学内で受けれられるよう無線LANを完備

生協コンビニもビニールシートで対策.jpg生協コンビニもビニールシートで対策

本件に関するお問い合わせ

東京薬科大学 広報課